スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneに入れる情報について本気で考えた「iPhone情報整理術セミナー」

200912120101iPhone情報整理術セミナー

もう先週になってしまいましたが、アップルストア銀座で行われた「iPhone情報整理術セミナー」に行ってきました。「iPhoneの中級から上級者になる近道」として非常に売れているという「iPhone情報整理術」の著者である堀正岳さんと佐々木正吾さんが、本に書かれていることの深掘りや、書ききれなかったことを語ってくれました。

セミナーのサマリーはとっくんブログでまとめられてます。個人的にはセミナー終了直後にTwitterで「結論はやっぱりいかに日常で必要な情報を見極めて、何時でも取り出せる環境を、普段から当たり前のように構築出来るか、かな。」とつぶやいて総括してました。

最大32GBを超える容量を使えるようにしたり、仕事や生活に役立つアプリは、おそらくすべてのiPhoneユーザーそれぞれの想像を超えるものがどこかに存在していて、この本の他にもいろいろなところで紹介されています。アプリだけでなく情報においても、iPhoneに収めていつでも取り出せることで、驚くほど価値が生まれるものがあります。

例えば私は、以前から本や雑誌を裁断してPDF化し、PCやiPhoneに入れて活用しようとしてますが、いろいろ試してみると、それらのPDFをどこに入れればより活用できるかが、本の内容によって違っていることを実感してます。

ビジネス誌はDropBoxに入れて家と会社のPCに共有することで資料製作などに役立ってますし、何度でも読み返したいマンガはiPhoneに入れてます。iPhoneの画面で活字は苦しいですが、マンガならあまりストレスを感じることなく読めます。逆に裁断しなければよかったと思える本もあります。最近では美味しい店を紹介する雑誌はiPhoneに入れた方がいいんじゃないかなと思い、時間のあるときに裁断しようとしてます。

このように本をiPhoneに入れるというだけでも、向き不向きがあり、まずは実践してみないとわかりません。ただ、自分にぴったりの方法が見つかると、場合によっては生活が劇的に変化することさえあるでしょう。

200912120102iPhone情報整理術セミナー 200912120103iPhone情報整理術セミナー

iPhone情報整理術などの本を読んでみたり、いろいろなアプリやサービスを試してみることで、自分にとってのiPhoneの価値がどんどんと上がってくるんじゃないかなと思います。

iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
(2009/10/21)
堀 正岳佐々木 正悟

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。