スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THIS IS ITを観るのに最適な「音のいい映画館」

THIS IS IT
「THIS IS IT」観てきました。これまでマイケルについては「スリラー」など代表的な曲と、ワイドショーで報じられる姿程度しか知りませんでしたが、Twitterで評判がいいので乗り遅れまいと観に行きました。

とにかく素晴らしかったのですが、マイケルジャクソンについて語れる知識はないので感想は割愛。ただ、この映画の見どころは彼のダンスと曲に集約されているので、これを観るのに最適な「音のいい映画館」を引っ張ってきたいと思います。

まず私が行ってきたMOVIXさいたまの12番スクリーン。

音にこだわる映画好きがオススメするのがこのシネコン。世界で5番目となる「JBL Professional」のカスタムスピーカーが使用された12番スクリーンはシネコンの中でも最高レベルの音質を誇る(モノクロ2009 10号より)


他で聴いてないので比べるのが難しいけど、個人的にこれ以上求められるものがないほど素晴らしかったです。

他では、THX認定劇場がオススメのようです。THIS IS IT上映中なのは、ワーナー・マイカル・シネマズ海老名の7番スクリーン、シネプレックス幕張 10番スクリーンなど。ほかWikipediaに載っているのでご参考に。

そしてIMAXデジタルシアター。その中でも「IMAX版」は評価が高く、席の確保が難しいようです。

この作品とIMAXの相性は
想像を遥かに越える相乗効果を生み出す。
今年だけでも

アリーナクラスのコンサートに20回弱参戦している、
コンサートマニアの私から見ても

これぞまさしく『最前列』体験!

IMAXでの鑑賞を強くおすすめする。
Chateau de perle 「映画【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】IMAX版」


できれば27日の上映終了までに、ここでもう一度観て、聴いてみたいです。

次に観に行く音にこだわりたい映画は「のだめカンタービレ」かな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。