スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松丸本舗 - セクスィーすぎるセレクト書店

松丸本舗1

素敵すぎるよ、松丸本舗。自分のセレクト書店や蔵書図書館なんてのに憧れる人が行ったらしびれるよ、鼻血が出るよ、きっと。

松丸本舗は丸善丸の内本店4Fにできた、編集工学者 松岡正剛氏プロデュースの「本屋内本屋」というべきか。いわゆるセレクト書店。様々なテーマに松岡氏が選んだ本が置かれ、それに関連した本を丸善が芋づる式に選んで並べた…らしい。ジャンルではなくテーマ別だから実用書や小説、マンガまでが同じ本棚に並んでいるのだ。

松丸本舗7 松丸本舗2 松丸本舗3

ところどころの本棚に落書きのようにかかれているのは松岡氏のメモ?これを見つけて辺りの本に目を配るのも楽し。

そして、レイアウト、本棚、置き方など一言で表現しようとしたとき「セクスィー」という言葉しか思い浮かばなかった。(セクシーじゃなくセクスィーだ)

松丸本舗4 松丸本舗8

Amazonなどネット書店を使う人にとって、本屋の価値は自分の目と足で本に出会いに行く場になっているから、こういうところはその色が他より濃密。まさに本のアミューズメントパークというか、エンターテイメントだと思う。

ピンときた方はぜひ立ち寄っていただければ。東京駅からすぐなので、地方の方も行き帰りのタイミングを見計らってぜひぜひ。


ちなみにこの日は、松岡正剛氏の世界にちょっぴり触れたくみたくなったので、これを購入。

多読術 (ちくまプリマー新書)多読術 (ちくまプリマー新書)
(2009/04/08)
松岡 正剛

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。