スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍アプリGooBooksがリリースされました

s-IMG_0028.jpg
先日、私のいる会社から新しいiPhone/ iPad両対応アプリ「GooBooks」がリリースされました。

GooBooksはその名のとおり電子書籍アプリです。1アプリ1冊ではなく、何冊もの本が読めるようになっています。Gooなので今のところすべてがクルマ関連ですが、今後はバイクなどその他のジャンルも増やしていく予定です。

s-IMG_0027.jpg
アプリを立ち上げると、最初からいくつかの本が登録されています。

「購入パーフェクトガイド」
中古車を買う前の準備、いいクルマを見極めるためのポイント、契約・見積もりの基礎知識

「プリウス」「キューブ」「ロードスター」「オデッセイ」「ステップワゴン」(9/4現在)
最新だけでなく歴代モデルの特徴、内装、乗り心地、相場など、中古車専門誌ならではの記事を車種ごとに紹介。次号「エクストレイル」も予告されていて、今後特集する車種をが増えていく予定。

s-IMG_0035.jpgs-IMG_0034.jpg
ページをめくっていくと、画像が光るところがあり、それをタップすると拡大画像やGooの中古車検索ページにリンクするようになっています。

Gooでは昨年から電通の「マガストア」にて有料で記事を提供してますが、こちらは雑誌の「Goo(首都圏版)」に載った記事をそのまま掲載してます。これに対しGooBooksは過去記事を車種ごとにピックアップしてiPhone / iPad向けにレイアウトしなおすという、実は結構な手間がかかってます。

エンジンは産経新聞やマガストアなど多くの電子書籍アプリで使われている「ヤッパ」を採用。本を開くとダウンロードする仕組みとなっているため、ネットにつながる環境が必要です。

今のところアプリや中の本とも無料なので、ぜひダウンロードして試してみてはいかがでしょうか。

GooBooksはこちらからダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。