スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大多喜の房総中央鉄道館にあった鉄道模型がスゴイ

R0014032.jpg
いすみ鉄道の大多喜駅から徒歩2分程度のところにあった房総中央鉄道館。千葉県内最大規模の鉄道館ということで楽しみにしてましたが、いろんな意味で思っていた以上に楽しませてもらいました。

特に圧巻だったのが鉄道模型。他の鉄道関連博物館に勝るとも劣らない規模のジオラマが2つあり、いくつもの車両を走らせてもらえます。その数はざっと思い出しただけでも30編成はくだらなかったはず。
R0014035.jpg R0014037.jpg R0014062.jpg


さらにそれらをガラスケース越しなんかではなく、間近で見せてもらい写真撮影も自由。こんな機会、今までになかったので、連れと一緒に無我夢中でシャッターを切ってました。

他にも千葉を走る鉄道を中心とした駅表札や列車の行き先掲示板、さらに鉄道には関係ないフィギアまで展示されてました。ご家族でやっているようで、とてもジオラマを作られた方とも気軽に話せるアットホームな雰囲気なのも、ここならではだと思います。



R0014022.jpg R0014023.jpg R0014029.jpg
R0014047.jpg R0014046.jpg R0014051.jpg

R0014072.jpg R0014073.jpg R0014057.jpg

大多喜は東京からだと2時間以上かかるアクセスが悪い場所ですが、五井から小湊鐵道といすみ鉄道を乗り継ぐので、それだけでも楽しめるルートで遊びに行けます。鉄道好きにはぜひオススメしたいスポットですよ。
s-R0014085.jpg s-IMGP0512.jpg s-IMGP0527.jpg

大多喜町ホームページ房総中央鉄道館の紹介ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。