スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田准一「いろんなこと聞かせてよ」に共感

J-WAVEのGrowing Reedというラジオ番組で岡田准一が国際ジャーナリスト田中宇との話が終わった後で言ってた言葉にすごく共感したので、録音を起こしてメモしてみる。

(前略)「いろんなことを聞かせてよ。正解かどうかわからないけど、自分はそれをチョイスできるから」って思う。若い頃にはできなかったけど、今ならその中で自分の意見を出せるから。

とにかく、「いろんなことを知りたいよ」というのがすごく増えました。「あなたが言っているから信頼します」というのではなくなったというか、いろんな方面、あっちの意見、こっちの意見、全部聞かせてって。どういう主観でもいいから、「嫌いだ、でも何でもいいからとにかく聞かせてくれ」と。冷静な判断ができるようになったからかもしれないですけど。

「もっと気を使わずぶっちゃけ話をすればいいのに」と思ったり、たまにするんですよ。なんか色んなところに気を使わず話せば、みんな受け入れていく能力が増えていくし、「じゃあどうすればいいのか」と考えなければいけないことを突き詰められていくから、成長していくと思うんですよ。

とにかく、いろんなことをぶつけてほしいですよね。



とらえようによっては、「そんなんじゃ人間関係保てないだろ」って思われるかもしれないけど、それを超えて、感情や立場をいったん抜きにして、人の意見を聞く姿勢って必要だなって思うわけですよ、うん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。