スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 4もいいけど3GS + iOS4もかなりいい!

iPhone4_201010701.jpg
先日、遅まきながらiPhone 4に初めてさわりました。といっても量販店の店頭にあったデモ機ですが。

少し触っただけですが、期待どおりか、あるいはそれに少し届かなかったというか、予約したものの未だ入荷の連絡がない現状も我慢できるかもしれないという感触でした。

その理由は、iOS4を入れた手持ちのiPhone 3GSのパフォーマンスがとても良く満足度が高いからかもしれません。小飼弾さんが「iOS4で3GSが蘇った」と表現していましたが、アップデートする前と比べてパフォーマンスが劇的に改善されたと思います。…というか、そもそもiOS3が3GSを買ったときに比べずいぶん遅くなっていたということも大きいですが。

iOS4はパフォーマンス改善の他にもマルチタスクやフォルダ、壁紙など様々な改善が行われました。アップデートから1週間ほど経ち、もう当たり前のように使ってますが、iPad発売から続いてアップルのトピックで最も大きかったのはiOS4だったんだなと思いました。そう考えると、iPadのOSアップデートが今からとても楽しみです。

もちろんRetina(網膜)ディスプレイは3GSに比べて格段にきれいで、個人的には買い替える価値は十分にあると思います。ただ、すべての(特に3GSを使っている)人にこのために数万円払う価値があるかどうかはやや疑問。(残念ながら変なケースに入っていたためスマートになったボディに触ることはできなかったので、そのあたりの良さは実感できてません)

ヨドバシカメラ某店で二桁番の整理券を毎日持ち歩いてますが、気長に入荷の連絡を待ちたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。