スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SugarSyncでWebからどうしても削除できないファイルを消す方法

PCやモバイル端末などのファイル共有サービスとして便利なSugarSync。以前に私も30GBの有料プランを使っていましたが、総合的にDropboxの方が使い勝手がいいと感じ、Sugarsyncの有料プランを解除していた…はずでした。

しかしクレジットカード明細を見ると毎月約500円ずつの支払いがいつまで経っても止まらない。よくよく調べてみると、プランを30GBから2GB Freeに変更しても、保存されているファイルを2GB以下まで自分で消し、さらに登録されている端末も自分で2台以下まで減らさないと、変更がキャンセルされてしまい有料プランが続くようでした。

もうすでにすべてのPCからSugarSync Managerを外していたので、WebからPCの登録解除とすべてのフォルダからファイルを削除しました。しかし、どうしても残り3GBが消えません。File MagagerにあるメニューをDeleted Filesを含め空っぽにしたはずなのですが、どうしても3GB消えません。これでは有料プランが続いてしまい、毎月4.99ドル払い続けることになります。

そこで、もう一度SugarSync Managerをインストールして調べてみると、ありました。「Tools - Reclaim Storage...」の中にバックアップらしきファイルが。これらを消してようやく残りを0GBにすることができました。Reclaim StorageはWebから参照したり削除することができないので注意が必要のようです。

sugarsync.jpg

もうSugarSyncを使ってないけど、そういえば有料プランに入っていたかも…という方は、ぜひお気をつけください。それにしても海外の定額課金Webサービスは一度入ると抜ける方法がわからず、さらにサポートに問い合わせることも難しくて毎月払い続けることになってしまうことがあるので怖いですね。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。