iPhone

iOS6で一番しっくりくる地図アプリはYahoo!ロコ地図だった

12102003.jpegiOS6のマップが残念なことになっていて他の地図アプリをいろいろ試してみたんだけど、個人的にはYahoo!ロコ地図が一番しっくりきた。
・地図の精度がGoogle Mapsとほぼ同等
・ルート検索や周辺スポット検索もほぼ問題なし
・操作方法がシンプルで直感的
海外地図が弱いけど、行く予定がないので問題なし。

Google Mapsをが使えるアプリもいろいろ試してみたんだけど
Maps+:操作性がイマイチ直感的にでない
MyMaps+:ごちゃごちゃしすぎ。ストリートビューが使えるのはいいんだけど
ClassicMaps:検索が弱い、ルート検索もできない
iPhone、iPadユーザーはどのアプリを使っているのかな。

そもそもアプリ単独で勝手にGoogle Maps APIを使っちゃダメなわけでClassicMapはリジェクトになったとかならないとか言われてたけど、他のアプリはどうなんだろ。Mymapsは最近AppStoreで一位になってるけど。

ちなみにYahoo!ロコで検索できるお店などの情報が他のサービスと連携しているのを見ると、アップルが無理して地図をやろうとした理由がちょっとだけわかる気がする。
スポンサーサイト

有料メルマガならではの面白さ

121020012年ほど前から佐々木俊尚さんの有料メルマガを購読していたけど、先月末あたりから本田雅一さん、西田宗千佳さん、石川温さんのも購読を始めた(ITジャーナリストばかり)んだけど、これが結構面白かった。

最近の記事では
佐々木さん:矢沢永吉の音楽ビジネス論
本田さん:アップルの報道に対する体制
西田さん:CEATECの存在意義
石川さん:ソフトバンクなどの記者会見後の囲み取材とツッコミ(動画付き)
などなど。合わせて月2500円ほど。

有料メルマガは内容が購読者以外に外へ漏れにくいので、いろんな制約(編集社の都合とか炎上対策とか)にあまり縛られず、その人ならではの突っ込んだ話が読め、かつお金をもらっているというという意識もあり、しっかりとした内容になっている。

ただし2,3号自分に合わないと思う記事が続いたらすぐ解約するようにしてる。これまで2誌ほど購読をやめた。

最近はEPUBでの配信もされていてiBooksで開くとメールよりずっと読みやすいし、空き時間に電波状況を気にせず読めるのもいい。これが結構デカくて、もし有料サイトでのWeb配信だったら同じ内容でもおそらく読んでない。

有料メルマガはある程度の規模の読者がいないといろいろ難しいし、書き手も新しいネタが次々と出てきて(入ってきて)それらを読者に楽しんでもらえる仕事でないと続かないから、ジャーナリスト中心のニッチなメディアとして続いていくんじゃないかと思っている。

Pocket Wifiの無線LANでKeynote Remoteのパスコード認証が失敗してしまうときの対処法

iPhoneの「Remote」や「Keynote Remote」は、同じネットワーク内にあるMacやApple TVを無線LANを通じてコントロールできます。しかし、Pocket Wifi(D25HW)で接続したネットワーク内だとパスコードの認証に失敗してしまい、接続できないことがあります。

これはPocket Wifiの「プライバシーセパレータ」という無線LAN端末同士の接続を禁止する機能がデフォルトで有効になっていることが原因です。これを無効にすればPocket WifiでもiPhoneでiTunesやKeynoteをコントロールすることができます。

1.Pocket Wifiのネットワークに接続後、WebブラウザでPocket WifiのIPアドレス(デフォルトは192.168.0.1)にアクセスし、設定画面にログインする
2.「設定」→「無線LAN設定」と進み「プライバシーセパレータ」を無効にセットし、適用する

ちなみにPocket Wifiのログインはデフォルトで「ID:admin / パスワード:<標準で設定されているWEBキー>」です。

特にKeynote Remoteを使って出先でプレゼンするときにPocket Wifiがあると便利な反面、ここでつまづいてしまいがちなので、ぜひ確認してみて下さい。

電子書籍アプリGooBooksがリリースされました

s-IMG_0028.jpg
先日、私のいる会社から新しいiPhone/ iPad両対応アプリ「GooBooks」がリリースされました。

GooBooksはその名のとおり電子書籍アプリです。1アプリ1冊ではなく、何冊もの本が読めるようになっています。Gooなので今のところすべてがクルマ関連ですが、今後はバイクなどその他のジャンルも増やしていく予定です。

s-IMG_0027.jpg
アプリを立ち上げると、最初からいくつかの本が登録されています。

「購入パーフェクトガイド」
中古車を買う前の準備、いいクルマを見極めるためのポイント、契約・見積もりの基礎知識

「プリウス」「キューブ」「ロードスター」「オデッセイ」「ステップワゴン」(9/4現在)
最新だけでなく歴代モデルの特徴、内装、乗り心地、相場など、中古車専門誌ならではの記事を車種ごとに紹介。次号「エクストレイル」も予告されていて、今後特集する車種をが増えていく予定。

s-IMG_0035.jpgs-IMG_0034.jpg
ページをめくっていくと、画像が光るところがあり、それをタップすると拡大画像やGooの中古車検索ページにリンクするようになっています。

Gooでは昨年から電通の「マガストア」にて有料で記事を提供してますが、こちらは雑誌の「Goo(首都圏版)」に載った記事をそのまま掲載してます。これに対しGooBooksは過去記事を車種ごとにピックアップしてiPhone / iPad向けにレイアウトしなおすという、実は結構な手間がかかってます。

エンジンは産経新聞やマガストアなど多くの電子書籍アプリで使われている「ヤッパ」を採用。本を開くとダウンロードする仕組みとなっているため、ネットにつながる環境が必要です。

今のところアプリや中の本とも無料なので、ぜひダウンロードして試してみてはいかがでしょうか。

GooBooksはこちらからダウンロード

iTunesトップにもAppBankにも載ったのにダウンロード数がなかなか伸びないでござる

2010083101.jpg
先日、Gooバイク情報がAppBankで紹介されました。

Gooバイク情報: 欲しいバイクを全国11万台以上のデータベースから検索できる!無料。

GooBike情報は、全国の新車/中古バイクが検索できる無料アプリで、私のいる会社で8月上旬から公開されており、以前このブログでも紹介させていただきました。今回はAppBankにて開発会社の寄稿という形で掲載していただいてます。以前に姉妹アプリとなる中古車検索の「Gooクルマ情報」も掲載していただいてますが、このときはAppBank側から取り上げていただいた編集記事でした。

また、Gooバイク情報はiTunesのAppStoreでもトップページで紹介していただいてます(8/30現在)。ここで掲載されるのはかなりの宣伝効果が期待できます。

2010083102.jpg


で、現在の順位はというと、ライフスタイルカテゴリの無料アプリで13位(詳細なダウンロード数は発表できません)。この位置をどうとるかは見方によって変わりますが、かなり苦戦しているという認識です。

というのは、以前にGooクルマ情報が絶好調でカテゴリーでしばらく1位を確保したほか、無料アプリの総合でも最高4位にランクインしました。これはいろんなラッキーもあったわけですが、これに比べると少々物足りません。

で、どうしてかなと考えたとき、真っ先に思いつくのが、バイク離れです。8月の記事では、2009年の出荷台数が最盛期の1982年に比べてて約1/10に落ち込んだとか。

それとバイク乗りとiPhoneユーザーがどの程度重なるのかも気になります。バイクユーザーとiPhoneユーザーの嗜好がどの程度一致するのか。仮に自分がバイクに乗っているとして(免許持ってません)、iPhoneを活用できるのかとか。運転中はもちろん、グローブをしている間はiPhoneを操作できませんよね…。バイク乗りにおけるiPhoneユーザー率ってどのくらいなんでしょう。

最近、WebサービスはとりあえずiPhone、iPad、Androidに対応に対応しとけという風潮ですが、結構時間と手間がかかるのに対して費用対効果は出るのか、対象となる人はiPhoneを使っているのかをよく考えた方がいいなと思ったりしてます。

ちなみにバイク離れについては、こちらがお読みいただけると。
若者のバイク離れが深刻 国内のバイク生産、ピーク時の1割以下 - ニュー速クオリティ

Canon PIXUS新モデルタッチ&トライイベントでiPhoneから印刷してみた

R0014279.jpg
Canonが発表した新型インクジェットプリンタ「PIXUS」のタッチ&トライイベント(AMN主催)に参加してきました。

すでにIT系ニュースなどで取り上げられていますが、今回発表された製品群の最大の特徴は、PCを使わずデジカメなどからダイレクトで印刷する際の操作体系と、それに付随したデザインの2点。

静電センサー式で触れるだけで伝わるボタンと、印刷する過程で操作するボタンを光らすことで、液晶と組み合わせて迷わずにプリントできるようになってました。さらに、PCの側だけでなくリビングなどに置いても見栄えがするよう、デザインも徹底的にこだわったそうです。

R0014272.jpg


■iPhoneからのダイレクトプリントが使いやすい!

今回のイベントで個人的にやってみたかったことが、iPhoneからのダイレクトプリントでした。すでに昨年のモデルから対応していたようですが、実際に体験するのはこれが初めて。

iPhoneからプリンタへの接続はAppStoreで公開されている無料の専用アプリ「Canon Easy-PhotoPrint for iPhone」と無線LANを使用(ちなみにAndroidやiPad対応版アプリも近日中に公開されるとのこと)。両方が無線LANにつながっていれば、専用アプリを立ち上げるとプリンタを自動的に認識。あとは写真を選び、用紙とサイズを選んでプリント。一連の流れをムービーに撮りました。



実際に体験してみると、これが簡単、使いやすい!まるでTwitterへ写真アップと一緒につぶやくのと同じような感覚で写真をプリントできてしまいました。私はよくiPhoneから「Phonegene」というアプリを使ってTwitpicへ画像をアップしてつぶやきますが、これとほとんど同じ手軽さでした。

私は比較的古くからのPCユーザーなので、ご多分に漏れず「デジカメで撮った写真は一度PCに落としてから印刷でしょ」という考えをもってましたが、少なくともiPhoneに限れば、ダイレクトプリントの方がアリだと思いました。おそらくPCへの転送を省いたのに加えて、普段から慣れている操作で印刷できるというのが大きいと思います。これがプリンタとケーブルでつないで…というのであればNGだったかも。プリンタ操作に磨きをかけたCanonには申し訳ないですが。

今回、PIXUSが操作方法に力を入れたのも、デジカメからダイレクトプリントするユーザーへのアプローチを強めたからでしょう。ただユーザーとしては、カメラの操作はたとえ印刷でもカメラの操作で完結できた方が、より印刷したくなるんじゃないでしょうか。

キヤノンはデジカメでも最大手ベンダーですから、今度は無線LANと印刷ユーティリティを内蔵したデジカメが出せば面白いんじゃないかなと思いました。あるいはダイレクトプリント対応のEye-Fiとか、すでに無線LAN内蔵のデジカメを出しているCERVOあたりが出しても面白いかも。ただ、そのためにはプリンタ側のAPIを公開しないとダメか、むむむ。


ともかく、

1.デジカメ(あるいはカメラ内蔵端末)側操作で印刷

2.デジカメとプリンタを無線LAN接続


今回のプリンタの特徴とあまり関係のないですが、勝手に今後プリンタが使われる機会を増やす方法を考えた次第です。


ちなみに、その他に今後のPIXUSに望むこととして以下の3点をキヤノンのデザイン担当の方に提案してきました。

1. シートスキャナ内蔵
プリンタと同じ紙の動きをするのだから、物理的に可能なハズ。すでに「image FORMURA」という製品も出しているし、これは来年あたり実現するかも!?

2. ポップなデザイン
一部シルバーやホワイトモデルがあるものの、ほとんどがブラックの新モデル。最近のトレンドとデザイナー担当の方はおっしゃってましたが、リビングに置くには少々重たい気も。エントリー向けにはポップなデザインやカラーバリエーションがあった方がいいかも。

3. 専用iPhoneアプリの強化
すっかりiPhoneからのダイレクトプリントにハマりましたが、印刷しかできないのも物足りない。簡単なレタッチやデコレーションができると、さらに面白くなると思う。あと、iPhoneの画面と紙の縦横比が違うため、印刷した写真の一部が切れてしまうのが気になったので、プリント前にプレビューできたら、なおいい!


ちなみにモニターとして今回発表された新製品をお借りすることができるようなので、そこでいろいろ試して、使い勝手や品質などを紹介していこうと思います。


キヤノン、PIXUSフルモデルチェンジ発表会 ~今年はデザインとユーザーインターフェイスが決め手(PC Watch)
美しさと快適さの両立を目指して――キヤノン「PIXUS」2010年秋冬モデル発表会 (ITmedia)


ピクサス キヤノンインクジェット複合機MG6130BLACK PIXUS MG6130BKピクサス キヤノンインクジェット複合機MG6130BLACK PIXUS MG6130BK
(2010/09/09)
キヤノン

商品詳細を見る



ピクサス キヤノンインクジェット複合機MG6130SILVER PIXUS MG6130SLピクサス キヤノンインクジェット複合機MG6130SILVER PIXUS MG6130SL
(2010/09/09)
キヤノン

商品詳細を見る



Incase Snap Case for iPhone 4(クリア)が届いた

iPhone4のアンテナ問題でアップルがユーザーにケースを無償配布しましたが、私が注文していた「Incase Snap Case for iPhone 4 clear-zml」が届きました。

R0014134.jpg
素材はおそらくプラスチック。カメラのレンズ周り以外は無色透明。このカメラ開口部はフラッシュの反射が起こらないように黒い枠を入れているそうです。

R0014135.jpg R0014137.jpg
着け心地は良好で、ぐらつきなどはまったくと言っていいほどありません。手に持った感触も良く、厚みや重さが若干増しますが凹凸が減るので、個人的には裸より持ちやすいです。ちなみに装着したときの重さは153g(本体は137g)。なおケースを取り外すときには少々力が要ります。

R0014139.jpg R0014140.jpg
左右の側面はガードされるので、例のアンテナ問題に対応。厚みの分、音量ボタンがやや押しにくくなります。右側面に入るincaseのロゴが本体の切れ目などのちょうど中間に入る絶妙な位置にあり、よく考えられている印象を受けます。

R0014147.jpg R0014143.jpg
上下はガードされてません。電源ボタンは押しやすく、PCやACアダプターと接続するケーブルのコネクタの形状も心配ありません。

R0014146.jpg
本体を縦横に置けるスタンド付きです。なお、スクリーンに貼る保護フィルムは付属してませんでした。

個人的には非常に満足しており、早速今まで使っていたラバー素材のものと置き換えました。無色透明なだけあって、iPhone4の外観を損なわずにガードできるケースとしては非常に良くできています。箱を開けたときから若干擦り傷があったのが残念でしたが、使っていけばすぐにつくものだし、タダだったのでご愛敬。あとは使っている間に変色さえしなければいいのですが。

incase Snap Case for iPhone4

iPhoneアプリ「Gooバイク情報」リリースしました

iphone_main_img.jpg
少し前からこのブログの右ナビに表示してましたが、お仕事で開発に携わらせていただいたiPhoneアプリ「Gooバイク情報」がリリースされました。

以前に紹介させていただいた「Gooクルマ情報」のバイク版で、出来ることや操作方法もだいたいこれに準じてあります。クルマ情報がおよそ30万件の掲載に対しバイクは約11万件と少なめですが、国内から海外のマニアックな車種まで網羅しており、バイク好きでも「初めて見た」という物件を見つけることができるかもしれません。ぜひダウンロードして試してみてください。

IMG_0520.jpg
起動すると、検索メニューが表示されます。ここでは例として「メーカー/ブランド」から検索してみます。

IMG_0521.jpg IMG_0522.jpg
お目当てのバイクを、メーカー/ブランドと車種名から選びます。非常に多くの登録がありますが、画面右の見出しからスクロールで簡単に探し出せます。

IMG_0522_1.jpg IMG_0523.jpg
検索結果が表示されました。グレード名や値段などを表示した「一覧」と、写真のみが並んだ「画像」から気になるクルマを選びます。

IMG_0523_1.jpg
ヒット台数が多い場合は「年式」「走行距離」「価格」「都道府県」「車体色」「排気量」などから絞り込めます。

IMG_0524.jpg
選んだバイクの詳しい情報が表示されます。ここで値段や車両の状態、付属のオプションパーツなどがわかります。掲載物件は1台1台が違うので、よーく確認してください。

IMG_0527.jpg
「複数画像を見る」で、このクルマの様々な写真が見られます。外装はもちろん、エンジンやタイヤ、メーターなどの状態が写真でよくわかります

IMG_0528.jpg
気になったバイクがあれば、販売店に問い合わせやお見積もり依頼が行えます。


掲載物件は1台1台の状態が異なり、さらに在庫が随時変化しているため、同じ車種でも時間をおけば、また新たなバイクに巡り会うことができます。ぜひこまめにチェックしてお気に入りの1台を見つけてください!


Gooバイク情報ダウンロードページ

iPhone 4もいいけど3GS + iOS4もかなりいい!

iPhone4_201010701.jpg
先日、遅まきながらiPhone 4に初めてさわりました。といっても量販店の店頭にあったデモ機ですが。

少し触っただけですが、期待どおりか、あるいはそれに少し届かなかったというか、予約したものの未だ入荷の連絡がない現状も我慢できるかもしれないという感触でした。

その理由は、iOS4を入れた手持ちのiPhone 3GSのパフォーマンスがとても良く満足度が高いからかもしれません。小飼弾さんが「iOS4で3GSが蘇った」と表現していましたが、アップデートする前と比べてパフォーマンスが劇的に改善されたと思います。…というか、そもそもiOS3が3GSを買ったときに比べずいぶん遅くなっていたということも大きいですが。

iOS4はパフォーマンス改善の他にもマルチタスクやフォルダ、壁紙など様々な改善が行われました。アップデートから1週間ほど経ち、もう当たり前のように使ってますが、iPad発売から続いてアップルのトピックで最も大きかったのはiOS4だったんだなと思いました。そう考えると、iPadのOSアップデートが今からとても楽しみです。

もちろんRetina(網膜)ディスプレイは3GSに比べて格段にきれいで、個人的には買い替える価値は十分にあると思います。ただ、すべての(特に3GSを使っている)人にこのために数万円払う価値があるかどうかはやや疑問。(残念ながら変なケースに入っていたためスマートになったボディに触ることはできなかったので、そのあたりの良さは実感できてません)

ヨドバシカメラ某店で二桁番の整理券を毎日持ち歩いてますが、気長に入荷の連絡を待ちたいと思います。

30万台以上から中古車検索!iPhoneアプリ「Gooクルマ情報」リリース

かなりご紹介が遅くなってしましましたが、私が勤めている会社から初のiPhoneアプリ「Gooクルマ情報」を公開しました(無料です!)。本日、マイナーバージョンアップ(1.01)がリリースされ、いい機会ですのでご紹介します。

Gooクルマ情報は、日本最大級の中古車検索サイト「Goo-net」に登録されている、全国30万台以上の中古車を、iPhoneから手軽に検索できます。

・懐かしの名車から、つい最近発売されたばかりの新型車、輸入車まで、常時30万台以上が登録
・テキスト入力はもちろん、「メーカー/ブランド」「ボディタイプ」「価格帯」から簡単にお目当てのクルマを探し出せる
・1物件につき最大20枚の写真と詳細なデータを掲載、その場でお見積もりやお問い合わせが可能

中古車をお探しの方はもちろん、車を眺めているだけで幸せになれるクルマ好きな方まで、きっとご満足いただけると思います。


Goo_iPhone01.jpg
起動すると、中古車の検索メニューが表示されます。ここでは例として「メーカー/ブランド」から検索してみます。(ちなみにVer1.01へのアップデートで「Goo認定車」「エコカー減税対象車」の検索が加わりました)

Goo_iPhone02.jpg Goo_iPhone03.jpg

お目当てのクルマを、メーカー/ブランドと車種名から選びます。非常に多くの登録がありますが、画面右の見出しからスクロールで簡単に探し出せます。

Goo_iPhone04.jpg Goo_iPhone05.jpg
検索結果が表示されました。グレード名や値段などを表示した「一覧」と、写真のみが並んだ「画像」から気になるクルマを選びます。

Goo_iPhone06.jpg
ヒット台数が多い場合は「年式」「走行距離」「価格」「都道府県」「車体色」「グレード」から絞り込めます。

Goo_iPhone07.jpg
選んだクルマの詳しい情報が表示されます。ここで値段や車両の状態、付属のオプションパーツなどがわかります。中古車は1台1台が違うので、よーくご確認ください。

Goo_iPhone08.jpg Goo_iPhone09.jpg
「複数画像を見る」で、このクルマの様々な写真が見られます。外装はもちろん、内装やタイヤ、インパネなどの状態が、最大20枚の写真でよくわかります

Goo_iPhone10.jpg
気になったクルマがあれば、販売店に問い合わせやお見積もり依頼が行えます。


中古車は1台1台の状態が異なり、さらに在庫が随時変化しているため、同じ車種でも時間をおけば、また新たなクルマに巡り会うことができます。ぜひこまめにチェックしてお気に入りの1台を見つけてください!


Gooクルマ情報をiTunes Storeからダウンロード

AppBankにレビューいただきました

Goo_iPhone11.jpg
ちなみにアプリがなくてもiPhoneのSafariからGoo-netにアクセスすれば、最適化されたページで中古車検索ができます。そしてiPadに最適化されたページも…!

Pocket WiFiがあればみんなが集まる…かも!?

2010042901Pocket WiFi
イー・モバイルよりPocket WiFi(ポケットワイファイ)のモニターとして実機を期間限定貸していただいておりますので紹介したいと思います。

Pocket WiFiは、WiFi(無線LAN)に対応したPCやゲーム機などを最大5台まで同時にインターネットに接続できる端末です。すでに光やADSLとWiFiを使って家中どこでも何台もインターネットに接続できる家庭もあると思いますが、それを外出先でも可能にしてしまう、かなり画期的なガジェットです。

発売からすでに半年前後経っており、細かい性能は他でも調べられると思いますので、ここではその使い方について書きたいと思います。


■カフェでみんなでモンハン!

2010042902モンハン
先日、このPocket WiFiのブロガーズイベントに参加し、このブログでも一部ご紹介しました。このイベントでは、多くのガジェットを持ち歩く方がPocket WiFiを使ってインターネットへの接続方法をまとめることで、通信料を節約できるメリットが特に紹介されてました(イベントについて詳しくは参加者レポートへのリンク集ページから辿ってください)。

このように1人が複数のデバイスをインターネットに接続するにも便利ですが、一方で複数の人がWiFi対応機器を持って集まり、同時に接続する場面でもPocket WiFiはとても使えます。

先日、ある知り合いが会社帰りに駅のカフェで何人かの友達と集まってゲームをしていると聞き、少し覗かせてもらいました。そこでは5人がそれぞれPSPを持ってきてモンハン(モンスターハンター)を楽しんでました。そしてそこにあったのがPocket WiFiでした。

最近のPSPやニンテンドーDSのゲームはネットに接続することで対戦したり、スタンドアローンではできないモードを楽しめたりできます。ゲーム機同士で接続するP2PでもOKであればPocket WiFiがなくても楽しめますが、インターネットへの接続が必要な機能を(電波さえ届けば)みんなが集まりやすい場所で使えるのは、結構大きいんじゃないかと思います。


■iPadを持ってみんなで集まるときに活躍しそう!

2010042903iPhone
外で何人かがインターネット接続できると便利な場面はゲームだけではありません。例えば、私は最近いろいろな勉強会にお邪魔してますが、その中にお勧めのiPhoneアプリや使い方を共有したりする「iPhone会」という集まりがあります。ここにはiPhoneだけでなくiPod touchを使っている人もいるため、Pocket WiFiがあれば彼らも紹介されたアプリをその場でダウンロードできます。また容量が大きくiPhoneの3G回線ではダウンロードできないアプリや曲もダウンロードできます。

そして今後、iPhoneをiPadに置き換えた会も予定してます。以前にも書いたとおり、iPadは3GよりもWiFi版を買う人が多いと思われるため、勧められたアプリや、あるいは電子書籍をすぐにダウンロードする手段として、Pocket WiFiが今のiPhone会より活躍する場が増えるんじゃないかと思います。


…とこんな感じでWiFi対応機器がどんどん増えており、これらをそれぞれが持ち寄って集まる機会が今後増えていくんじゃないかと思います。そんなときにPocket WiFiがあれば、大変役に立つのではないでしょうか。

---

そんなわけで、今後Pocket WiFiがきっと必要になると確信できたので、ついに自分用を手に入れました。既存のイー・モバイル端末の買い増しキャンペーンを利用し、端末料はタダ。これまで使ってきたUSB接続の「D11LC」が「新2ねん」で契約しており1年と8ヶ月使ったので、契約解除料として4000円支払うことで手に入れることができました。


あとはiPadの発売を待つのみ!!

Twitterとの相性バッチリ!? iPhoneカレンダーアプリ「TwitCal」

2010030601twitcal
Twitterと連携するiPhone用カレンダーアプリ「TwitCal(開発・販売:インフォテリア)」のクローズド体験会に参加してきました。

■他の人のカレンダーを「フォロー」できる!

TwitCalの特徴は、Twitterのように他人のカレンダーを「フォロー」できること。カレンダーに入力したスケジュールをTwitter上でつぶやくことができ、それを見た人がその予定を自分のカレンダーに入れたり、あるいは相手のカレンダー自体を取り込んで継続的に同期することができます(同期はメールアドレスによる承認が必要)。TwitCal ユーザー以外でもメールやiCalendarデータを受け取ることができるそうです。

2010030607twitcal2010030608twitcal2010030610twitcal

要はGoogleカレンダーに近い機能と、Twitterへの入出力を備えた、カレンダーサービスのクライアントアプリといえそうです。

単体のカレンダーアプリとしても使い勝手が良く、仕事とプライベートなど複数のカレンダーを使い分けることができるほか、月・週・日・イベントリスト表示や、iPhoneのタテヨコ表示にも対応。インストールして使ってみましたが、すでにiPhone標準のカレンダーアプリを大きく超える操作性を備えていると思います。

2010030606twitcal

iPhoneアプリ以外のほか、twitcalとGoogleカレンダーやiCalとイベントを同期させるためのMac OS X用ダッシュボードウィジェットが提供されています。また、APIの提供も予定しており、先日にEvernoteとの連携も発表されていました。


■もっと「Twitterっぽさ」がほしいかも?

mixi Browser miniに見るユーザーの心の掴み方

2010011902mixi Browser mini 2010011901mixi Browser mini
mixi Browser mini」というiPhoneアプリをご存じでしょうか。約1年ほど前に登場したもので、mixiの多くの機能をiPhoneに最適化されたUIで利用できます。

私は登場した初期から使っているのですが、たびたびmixi本体の仕様とズレが生じて使いにくくなるときがあるものの、地道なアップデートを続き、いつの間にか「iPhoneでmixiを使うならこれしかない」と思えるほど使い勝手が良くなりました。

ところが昨年後半、突然開発者から、年末でアップデートやサポートを終了すると発表されました。理由は開発された方のブログに詳しくかかれてますが、mixiの仕様変更の度にアプリのアップデートを続けるのが難しくなったことのようでした。

このアプリをとても気に入っていたので残念でしたが、理由にも納得できるのでやむなしと思ってました。350円の元は十分にとったと思いますし。(Twitterを使うようになってmixiにあまりログインしなくなったというのもある)

しかしサポートが終わった2010年に入り、何と今日までに2度もアップデートがありました。年始にmixiがページデザインを大きく変えたのに対応したのです。事前にサポート終了の告知がされていたので使えなくなることを覚悟していたのですが、これを書いている現在でもmixiアプリやボイスを除いたほとんどの機能を問題なく利用できます。

これにはユーザーが感激したようで、App Stpreの販売ページには賞賛するコメントが溢れており、辛口なカスタマー評価でも、ほとんどのユーザーが★5つがつけています。どんなに優秀なアプリでも、これほど高い評価を受けているものは見たことがありません。さらに、2010年6月まで延長されながらもサポート終了の予定が告知されているにもかかわらず、有料アプリで総合15位につけています(2010 1/19現在)。

評価コメントを見ると、やはりサポートの延長を歓迎するものが多く、他と比べての使い勝手の良さを評価したり、中には再度お金を払ってもいいからサポートを続けてほしいという声まで見られました。

私自身もとてもうれしくなったのですが、一方で冷静な目で見てみると、ユーザーの心を掴むヒントが見えたような気がしました。
・当初の厳しい評価にも関わらず、アップデートを続けて完成度を高めた
・内状を公開してユーザーに理解を求めた
・公言していたサポート終了を撤回してアップデートをしたことで「本気でユーザーを大切にしている」と伝わった

不況の影響もあり、私の身の回りでも「ユーザー第一」といいつつ、直接収益につながらないことができる余裕がなくなってきています。そんな中で仮にiPhoneアプリを作ったとして、なかなか収益・集客に結びつかず厳しい評価を受けたら、どうするでしょうか。

やっぱりカネにならないとほったらかしてしまうか、評価を分析してアップデートをしていくか。後者を続けるのは難しいですが、きっと新たなチャンスにつながるのではないかと思います。

mixi Browser miniにおいても今の状況を見ると次の展開があってもおかしくないと思います。例えばミクシィが開発費を大幅に超える金額でソースを含む権利を買いたいといってきたりとか(本家のアプリがアレですし)、あるいはとてもいい条件で作者をヘッドハンティングしてしまうとか。個人的にはそんなことを期待してしまいます。

イヤホンから感じる静電気を防ぐ方法

ここ最近、iPodやiPhoneで音楽を聴いていると、イヤホンからピリピリっと静電気を感じることがあります。耳とイヤホンの金属部分に触れて、体に帯電した静電気が流れているんだと思いますが、よく考えるとこれはiPod本体にも流れているわけで故障の原因になりかねないんじゃないかと思います。アップルもこれに関する警告を出しているようです。

アップルは対策として静電気が帯電しないような服装をしたり、乾燥した肌に潤いを与えるように伝えていますが、それで防げれば苦労しないわけで。

私もここ最近、外出すると一日に数回はイヤホンから静電気を感じました。また、それが原因のようでiPodの電源が突然落ちてしまったことがありました(画面に電池と雷のアイコンが表示されてました)。

2009122101
このとき私は写真左のB&Oのイヤホン(A8)を使っていたのですが、これは耳にひっかけるタイプで金属部分が耳に触れるようになってます。これでは静電気をiPodに通してしまいやすいと言わざるを得ません。

そこで、もう一つ愛用している写真右のSONYのMDR-XB40EXに換えてみると、同じような服装でもイヤホンから静電気を感じることはありませんでした。これは密閉型で耳に触れる部分の素材がゴムやプラスチックなため静電気を通しにくいからといえそうです。

iPodやiPhoneに標準で付くイヤホンも耳に当てる部分が金属のためA8と同様に静電気を通しやすいといえそうです。我慢して使っていると故障につながるおそれがあるので、同じような現象が気になる場合は、金属部分が耳に当たらない構造のイヤホンに換えてみることをオススメします。

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XB40EX MDR-XB40EXSONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XB40EX MDR-XB40EX
()
ソニー

商品詳細を見る

「食べレコ」で電子書籍とグルメ雑誌の相性の良さを実感した!

2009121409
すごい電子書籍アプリが出ました、「食べレコ」。これはきっと手放せなくなりそうです。

食べレコは美味しいお店を紹介するグルメ記事に絞った電子書籍アプリです。アプリ自体は無料で、登録されている記事を買うことで中身を参照できます(無料サンプルも多数アリ)。

記事は書店などで買える雑誌やムックなどに掲載されている美味しいお店を紹介したものです。一冊まるごとではなく、特集ごとに買う形式になっています。各特集ではだいたい数十件のお店が写真を交えて紹介されてます。

2009121407

こうした電子書籍化された雑誌や記事の販売はMAGASTOREですでに行われてますが、食べレコはiPhoneアプリならではのコンテンツや機能をいくつも持ち合わせています。

1つ目が、iPhoneに最適化されたレイアウト。iPhoneの画面の大きさに合わせて再編集されているため、拡大縮小しなくても問題なく読めます。しかも掲載されている写真が雑誌のクオリティを損ねておらず、とても食欲をそそります。

2つ目は、記事中で紹介されているお店の場所の地図をワンタッチで呼び出すことができます。地図だけでなく、営業時間や席数を参照したり、直接電話をかけることもできます。

3つ目は、今いる場所の近くで、すでに購入した記事に掲載されているお店がないかを地図で検索できます。(この記事を書いている時点では半径2キロ圏内のみ検索可)。近くになくても、地域で絞り込むことができます。

2009121406 2009121408 2009121404


美味しいお店を検索できるアプリとして「食べログ」や「ぐるなび」などがありますが、雑誌として編集された記事や写真は、これらとは一線を画したクオリティがあります。食べログは星の数やクチコミの内容が判断基準になりますが、食べレコは特に写真を見るだけで行ってみたくなる人が多いのではないかと思われるので、あまり競合しないかと。

アプリとしての操作性も高く、動作も非常にきびきびしてます(たまーに落ちますが)。取りそろえている記事も始めにしてはなかなかの品揃えだと思います。今後は「dancyu」など、さらに充実するのを期待したいです。


私がこのアプリで感心したのが目の付け所です。以前にも書きましたが、美味しいお店を探す雑誌は場所の検索性が悪いものが多く、例えば今日行く場所の近くにいい店がないか探そうとしても、掲載されている店舗をまとめた地図がなく1ページずつ探さなければなりませんでした。

しかし食べレコならそうした不満が解消されます。重い雑誌を持ち歩く必要がないし、出先でお店を探したり、特集をオンラインで買ったりすることもできます(どのエリアに何店舗の記事が掲載されているかが購入前に確認できる)。つまり、グルメ雑誌とiPhoneや電子書籍は抜群に相性がいいと言えるでしょう。

詳しくは食べレコの公式ホームページにて。Twitterもあります。

iPhoneに入れる情報について本気で考えた「iPhone情報整理術セミナー」

200912120101iPhone情報整理術セミナー

もう先週になってしまいましたが、アップルストア銀座で行われた「iPhone情報整理術セミナー」に行ってきました。「iPhoneの中級から上級者になる近道」として非常に売れているという「iPhone情報整理術」の著者である堀正岳さんと佐々木正吾さんが、本に書かれていることの深掘りや、書ききれなかったことを語ってくれました。

セミナーのサマリーはとっくんブログでまとめられてます。個人的にはセミナー終了直後にTwitterで「結論はやっぱりいかに日常で必要な情報を見極めて、何時でも取り出せる環境を、普段から当たり前のように構築出来るか、かな。」とつぶやいて総括してました。

最大32GBを超える容量を使えるようにしたり、仕事や生活に役立つアプリは、おそらくすべてのiPhoneユーザーそれぞれの想像を超えるものがどこかに存在していて、この本の他にもいろいろなところで紹介されています。アプリだけでなく情報においても、iPhoneに収めていつでも取り出せることで、驚くほど価値が生まれるものがあります。

例えば私は、以前から本や雑誌を裁断してPDF化し、PCやiPhoneに入れて活用しようとしてますが、いろいろ試してみると、それらのPDFをどこに入れればより活用できるかが、本の内容によって違っていることを実感してます。

ビジネス誌はDropBoxに入れて家と会社のPCに共有することで資料製作などに役立ってますし、何度でも読み返したいマンガはiPhoneに入れてます。iPhoneの画面で活字は苦しいですが、マンガならあまりストレスを感じることなく読めます。逆に裁断しなければよかったと思える本もあります。最近では美味しい店を紹介する雑誌はiPhoneに入れた方がいいんじゃないかなと思い、時間のあるときに裁断しようとしてます。

このように本をiPhoneに入れるというだけでも、向き不向きがあり、まずは実践してみないとわかりません。ただ、自分にぴったりの方法が見つかると、場合によっては生活が劇的に変化することさえあるでしょう。

200912120102iPhone情報整理術セミナー 200912120103iPhone情報整理術セミナー

iPhone情報整理術などの本を読んでみたり、いろいろなアプリやサービスを試してみることで、自分にとってのiPhoneの価値がどんどんと上がってくるんじゃないかなと思います。

iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
(2009/10/21)
堀 正岳佐々木 正悟

商品詳細を見る

マガストアでGoo、GooWORLD、GooBikeが発売されました

2009120601

もう1週間ほど経ってしまいましたが、MAGASTORE(マガストア)にて「Goo」「GooWORLD」「GooBike」の販売が始まりました。12/4現在でGooが5部、GooWORLDが6部、GooBikeが4部販売されてます。お値段はすべて115円(iPhone版)でMAGASTORE最安です。

もともとGooは国産中古車情報、GooWORLDは輸入中古車情報、GooBikeは中古バイク情報誌として書店やコンビニで販売されています。雑誌の方はそれぞれの中古車物件情報が中心ですが、MAGASTORE版は雑誌の最初の方にある記事のみです。物件情報は、それぞれPC(Goo-net、GooWORLD、GooBike)や、モバイル(Gooクルマ情報、バイク情報)で検索した方が便利だと思いますので。

実はもう1ヶ月程前には発売できる準備が整っていたのですが、Appleの承認をいただくのに時間がかかってしまいました。iPhoneアプリじゃなくてMAGASTOREのコンテンツとして販売するにもチェックを通す必要があるわけなんですよね、しかも米国本社の方の。

で、早速それぞれを(自腹で)購入して試読してみました。正直なところ「読める」けど雑誌より「読みやすい」というレベルではないかもしれません。1ページ全体から読みたいところを読める大きさにズームアップしスクロールして…と、雑誌のレイアウトをiPhoneのスクリーンに詰め込むと、やはり無理が出ます。

ただ、電車の中で立っているときなど両手が使えないときは、その便利さを実感できると思います。まぁ、MAGASTORE以外にも読めるコンテンツがたくさんありますが…

2009120603 2009120602


今後、電子書籍市場は急拡大するともいわれており、MAGASTOREはそこへの第一歩として始めました。今後はKindleなど他へも積極的に展開したいなと思ってます。(ただ最近部署が変わってしまって私自身がここへ関わっていけるか微妙なのですが…)

男の"ちょいエロ欲望"をうまく突いた「べにこの秘湯図鑑」

べにこの秘湯図鑑2
iPhoneアプリに登場した『べにこの秘湯図鑑 Vol.1 自然の中の温泉-無料・寸志温泉めぐり』。「美人時計」以来、久々に写真集(っぽい)アプリを買っちゃいました。

本アプリでは、それぞれの温泉を山田べにこ氏自身がセルフタイマーで撮影した写真と、彼女による温泉紹介コメントでチェックすることができる。山田べにこ氏のファンはもちろん、温泉好きの人にも役立つアプリとなっている。
美人OLと秘湯体験『べにこの秘湯図鑑 Vol.1 自然の中の温泉-無料・寸志温泉めぐり』 - ファミ通.com

これを書いている時点でAppStoreの有料Appトップチャート4位に入っており、数あるアプリのなかでも大ヒットとなってます。

べにこの秘湯図鑑1 べにこの秘湯図鑑3

以下、オトコの本音路線にて。多少の表現の偏りはご容赦を。

ワタシを含め、おそらくこれを買う人の9割以上は温泉に入るべにこさんの写真が目当てなわけで。すでにグラビア写真集アプリは和洋それぞれたくさんありますが、このアプリはそれらにはない男の「ちょいエロ欲望」心理をうまく突いた要素がいくつもあると思います。

●単なる写真集ではなく、温泉データベースという「言い訳」要素
他人ではなく自分への言い訳です。グラビア写真集ってちょっとしたハードルがあるわけですが、何かしら「役に立つ」「遊べる」要素が含まれていると、そのハードルが下がるのではないかと。

●山田べにこさんが、普通にかわいくスタイルもいい
グラビアアイドル級ではなく、身近にいそうなかわいいおねえさんタイプ。AppStoreにある紹介写真もうまいカットを使っている。そんな女性が温泉に入るというシチュエーションは、日本男児なら誰もがそそられ、覗きたくなるハズ!

●値段がお手頃
写真100点と温泉解説が付いて、通常で350円のところ「期間限定」で230円。本などに比べまだアプリにあまりお金を払いたくない人でも許せそうな金額。しかも「期間限定」の値下げ中。

べにこの秘湯図鑑4

あと買ってから気づいたのですが
・温泉紹介が意外と硬派かつ短くまとめられている
・温泉名はもちろん、べにこさんが写っているところを拡大した写真の目次も用意されている

明らかに「狙って」いながらも、アプリやコンテンツの作り込みがしっかりしているので、期待以下ということはないと思います。また、それぞれの温泉とマップとの連動機能をバージョンアップで用意するとのこと。

こうして見ると、「美人時計」や「PUFF!」などヒットしたアプリともいくつか重なるところがあり、男性向けセクシー系iPhoneアプリでヒットにつながるヒントが見えてくる気がします。

べにこの秘湯図鑑5

ところで美人な温泉研究家といえば宮地めぐみさんという方も有名なようです。特に混浴についての記事や本が多いので、この方のアプリが出たら二番煎じでもヒットしそうですね。

ふたりで籠もりたい混浴露天風呂の宿 全国版 (1週間MOOK)ふたりで籠もりたい混浴露天風呂の宿 全国版 (1週間MOOK)
(2008/09)
宮地 めぐみ

商品詳細を見る

iPhoneに「座右のマンガ」を入れて持ち歩こう

整理HACKS!」や「iPhone情報整理術」で、本を裁断・PDF(電子書籍)化してPCやiPhoneで見ようというハックが紹介され、ネットでも実践しているのをちょくちょく見かけます。

おいらもその一人です。整理Hacks!を読んだ翌日には富士通のシートスキャナ「ScanSnap S1500」と、PLUSの裁断機「PK-513L」を購入。おいらのデスクの右側には裁断機がドーンと鎮座してますw。

PK-513
ドーン

で、たまっていた本や雑誌をスキャンしていったのですが、特にiPhoneには何を入れ、どのように活用すればいいか、いろいろ試してみました。

他を見ると路線図や時刻表などが紹介されてますが、おいらなりにベストだと思ったのが「座右のマンガ」です。

読み終えて単に「面白かった」だけで終わらず、自分の考え方や行動に影響を与えたマンガを入れておくと、ちょっと空いた時間などに読み返して「教え」を取り戻すことができます。

活字の本も入れておきたいところですが、iPhoneの大きさでは読むのにちょっと苦しい。マンガなら比較的字が大きいし、絵を見ればだいたい思い出すことができます。

iPhoneマンガ iPhone活字

ちなみに私が入れているのは
ドラゴン桜
マネーの拳
銀のアンカー
エンゼルバンク(モーニングKC)
それぞれ全巻です。

はい、すべて三田紀房氏の作品です。偏っているのはわかっていますが、今のところ常に持ち歩きたいのはこの4つかなと。最近、「堂本ルール」が面白くて、裁断して入れようか考え中です。

PDFリーダーアプリは「GoodReader」がいいと思います。理由は操作性の良さと、200ページ超のPDFでも重くならずに読めるので。他も試してみましたが、今のところこれに勝るアプリを見つけられてません。

リアル本の電子書籍化には色々なHacksがあると思いますが、まずはこれをオススメします。他にもありますが、それはまたの機会に。。。

iPhoneで特定の文字を入力するとアプリが落ちる件の対処法

どのアプリでも「な」を入力した瞬間、アプリが落ちてメイン画面に戻されてしまう現象が起こりました。環境はiPhone 3GS 32GB OS:3.1.2。

電源の再入力、iTunesとの同期、そして復元、どれをやっても直らなかったのですが、こちらにあった方法であっさり解決したので、メモっておきます。

[設定] ⇒ [一般] ⇒ [リセット] ⇒ [キーボードの変換学習をリセット]


ほぼ同じタイミングで起きている方が何人かいるようなので、現行OSのバグかもしれませんね。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。