お買い物

ヤフオクよりアマゾンの方が高く売れる理由

私は次々と湧いてくる物欲と食欲に対応するため、使わなくなったものはどんどん手放して現金化することにしてます。以前は中古屋に売ることが多かったのですが、ヤフオクができてからはほとんどそちらを利用してます。システム利用料5%を差し引いてもずっと割がいいので。

ただ、最近はアマゾンのマーケットプレイスもたまに利用しています。アマゾンの場合、提供される送料を差し引いても利用手数料が割高なことが多いのですが、商品の写真を撮る必要が無く、落札後のやりとりも簡単なので、それらが面倒なときにとても便利です。

ところが、出品する商品によってはアマゾンの方が高く売れ、手数料を差し引いても得なことがあります。例えば最近出品したとある商品は、ヤフオクでの相場が2000円前後なのにアマゾンでは3500円くらいで売れました。当然、商品の状態をしっかり明記して出品していました。これに気を良くして、試しにいくつかの商品をヤフオクの相場より高めに設定して出品したところ、やはり同じように高く売れるものがありました。

なぜこうなるか考えてみたところ思いついたのが、以下の2点です
1.やってくるユーザーのメンタルの違い
2.競合する出店者の数

まずユーザーですが、ヤフオクは目当ての商品を少しでも安く買いたいという人が訪れる傾向が強いので、価格にとてもシビアです。中にはポンと希望価格で落札してくれる人もいますが、他に出品されている商品と見比べ、多少は時間がかかってでも安く買おうとする人が多いと思われます(私も落札する側に立つとそういう目で見ます)。

対してアマゾンの場合、基本的にアマゾンの売価で買おうとする人が多いと思われます。アマゾンの売価は価格.comでも上位にくるほど安いものもありますが、書籍は定価ですし、その他も新品が基本(最近は中古品も取り扱ってますが、まだ少ない)なので、正規の価格に近いです。そうした価格を前提にやってきたユーザーから見ると、新品の価格より割安なマーケットプレイスに出品されている中古品に魅力を感じる人も多いのではないしょうか。

要するに、価格比較対象がヤフオクは他に出品されている中古品なのに対して、アマゾンは新品なのです。

競合する出店者については説明するまでもありませんが、アマゾンの利用料は割高という認識が広まっているのか、特に個人でマーケットプレイスに出品する人が少ないように思えます。少なくともアマゾンに比べヤフオクの方が"レッドオーシャン"なようです。

もちろん商品によりどちらがお得かは変わってきます。またアマゾンの場合、商品が登録されていなければ出品することもできません。このへんはケースバイケースですが、経験を重ねるとどちらがいいか何となく掴めてくると思います。

私自身、もっといろいろ出品してみてこの傾向を探ってみたいのですが、「せどり」をやっているわけでもないので、そうホイホイ売れるものが出てきません。

ともかく、ヤフオクで売るのが好きな方はアマゾンのマーケットプレイスを試してみると面白いかもしれませんよ。
スポンサーサイト

MacBook Air13インチとMacBook(Pro)を比べてみた

R0014449.jpg
新MacBook Airの13インチモデルを買いました。Appleストアでチューンし、以下のとおり今のところの「最高スペック」にしました。

CPU:Intel Core2Duo 2.13GHz
メモリ:4GB
SSD:256GB

これまで使ってきたMacBook[MB466J/A](Mid2008)のリプレースで、自宅・モバイルを通してこれ1台で済まそうと思ってます。このMacBookは現在販売されているMacBook Proと同じアルミ仕様で、スペックもそこそこあったので使い続けられないこともなかったのですが、もう少し軽ければもっと持ち歩く気になって使う機会が増えると思ったのと、あとは物欲の勝利ですw

すでに他でMacBook Airの紹介や写真を多数見られますので、ここではMacBook(Pro13インチ)との筐体デザインの比較したいと思います。

R0014448.jpg
上に乗っているのがMacBook Air。スクリーン周りのデザインが大きく違います。

R0014459.jpg
横に並べてみると、写り込みがMacBook Airの方が大幅に軽減されているのがわかります。これはMacBookが液晶の前にガラスが張られているから。ただ、MacBookを使っているときはあまり気になりませんでした。液晶に手で触れるとMacBook Airは波打ってしまいますが、MacBookはガラスがガードしてくれます。


R0014458.jpg
MacBook Airは解像度が1200×800から1440×900に上がり、1画面に表示できる情報が増えたのもポイントです。

R0014453.jpg
MacBookにはスリープ時に柔らかく点滅するホワイトLEDライトがありましたが、MacBook Airでは省略されています。


R0014446.jpg
同様に側面にあるバッテリー残量を示すLEDライトもMacBook Airにはありません。

R0014456.jpg R0014457.jpg
本体の厚さは歴然。さらにMacBook Airは手前にいくほど薄くなっていることもよくわかります。


ここには載せてませませんが、キーボードバックライトが新Airからなくなっており、MacBookの方がより「Macらしい」気がします。視覚的なデザインにおいて、個人的にはMacBookの方が好みですが、機能性では当然MacBook Airの方が上です。

そしてスピードは圧倒的にMacBook Airが早くなってます。再起動にかかる時間を比べてみました。

MacBookが約1分かかったのに対してMacBook Airは約15秒で操作できる状態になりました。MacBookの方が長年つかってきて「ゴミ」も溜まっているので遅いのは当然ですが、それにもましてMacBook Airの早さが際だってます。

再起動だけでなく、アプリの立ち上がりやデータの読み書きなども「次元が違う」といっていいほどMacBook Airの方が上。これがハードディスクとSSDの違いでしょうか。

m+の「millefoglie II」 - 小銭とカードと紙幣が一度に見られる革財布

s-IMG_0730.jpg
先日、m+(エムピウ)というブランドの財布「millefoglie(ミッレフォッリエ) II」を誕生日プレゼントで(おねだりして)いただきました。思っていた以上に見た目や質感、使い勝手などが良くとても気に入ったのでご紹介します。

millefoglie IIの特徴は以下のとおり。
1.小銭と紙幣、カード類をタバコの箱よりひと回りほど大きい(W110×D85mm)コンパクトサイズに収納し一度に見られる
2.お札止めを兼ねたICカードポケットで財布を開かずに自動改札を通れる
3.カラーや素材、マチ幅などによる様々なバリエーションをラインナップ


millefoglie IIには素材、カラー、マチ幅によって様々なバリエーションがありますが、私は「P」シリーズの「napoli」カラー、そしてマチ幅が広い「30」にしました。お値段は13,020円也。

ホームベーカリーで焼きたてパン作りに挑戦!

IMG_0447.jpg
先日、会社の部署から誕生日プレゼントとしてホームベーカリー(象印 BB-HB10)をいただきました。

ホームベーカリーは。1年ほど前に「HEALTH HACKS」という本で健康的な食生活にするためのアイテムとしてオススメしていたのを読んで以来ほしいと思いつつ買えてなかったので、いただいたときは感激!週末になってようやく材料を買う時間がとれたので、早速試してみました。

手始めに作ったのは、ベーシックな食パン。必要なものは、水、砂糖、塩、バター、小麦粉(強力粉)、スキムミルク、ドライイースト。後ろの3つが家になかったのでスーパーで買ってきました。それぞれの分量も説明書に書かれていて、小麦粉以外はさほど量を必要としません。食パンの場合はこねたりする必要もなく、水の上に材料を入れるだけ。ドライイーストだけ水とまざらないように小麦粉の上に落とせばOK。あとはスイッチを入れて3時間ほどでできあがり。炊飯器でご飯を炊くのに比べても、材料の種類が多いだけで、それほど手間はかかりません。

IMG_0488.jpg IMG_0489.jpg

ただ、寝る前に材料を入れたのにタイマーをセットするのを忘れてしまい、朝、焼きたてでなかったという失敗をしてしまいました…。保温を1時間程度しかしてくれないのですっかり冷めていて、おまけに少し湿ってました。そのためか、味も期待していたほどではなく、本来の実力は次回試してみたいと思います。お米以上に「焼きたて」であることが重要なようです。

IMG_0492.jpg

HB10でできるのは1斤のみ。ただ2人暮らしの我が家ではこれだけでも朝食では食べきれないほどの量になりました。焼きたてパン1食分を楽しむなら、3人までなら1斤用で十分、4人以上でより容量の大きいものを買うとよさそうです。

ベーシックな食パン以外を作るには、レーズンなどお好みでまぜればOKなようです。説明書にいろいろないろいろな種類のパンと、それらを作るために必要な材料が書かれていて、これだけでもかなりの種類が作れそうです。

「ホームベーカリー」で検索すると上位に出てくる「ホームベーカリーのホンネ」というページを見ると、「分量は正確に計らない」「なんでも入れちゃえ-」というのが楽しむコツだそうです。レーズンは買ってきましたが、今後はいろいろ残りものの材料なんかを入れて試してみたいと思います。


HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
(2009/02/18)
川田 浩志

商品詳細を見る



ZOJIRUSHI 自動ホームベーカリーパンくらぶ BB-HB10-CA ベージュZOJIRUSHI 自動ホームベーカリーパンくらぶ BB-HB10-CA ベージュ
(2007/01/21)
象印

商品詳細を見る

日立の洗濯機BD-V3200のスチームアイロン機能を試す

R0013714.jpg

引越をして家具を揃えたときに一番お金をかけたのが、洗濯機でした。日立の「BD-V3200」というドラム式洗濯機の一番高い機種で、他の家具とまとめ買いをして14万円前後にしてもらいました(これでも結構安くしてもらってます)。

このBD-V3200が他と違うのが「スチームアイロン」という機能を備えていること。1度着たシャツなどアイロンがけしなくても「ある程度」のシワを、15分程度で伸ばしてくれるという、ありがたい機能です。でも実際どれくらいの効果があるのか気になるので、スチームアイロンをする前とした後で比べてみました。

●スチームアイロン前
R0013775.jpg R0013776.jpg

○スチームアイロン後
R0013781.jpg R0013780.jpg


写真ではわかりにくいかもしれませんが、特に背中から下の椅子に座ったときなどにできるシワが、かなり薄くなっています。また、スチームをかけているせいか実際に着てみると「洗濯した感」があり、2度目でも気持ちよく着られます(そう感じられるかどうかは人によりますが)

しかし、当然ながら実際にアイロンをかけたときの「ビシッ」とした張りはありません。あくまで簡易的なアイロンなので、しっかりキメていくときは実際のアイロンをかけるべきです。

「スチームアイロン」以外にも「風アイロン」というシワを伸ばす乾燥機能がついており、今までのところ、一度もアイロンをかけずに済んでます。値は張りましたが、BD-V3200のおかげでアイロンや洗濯物の出し入れの時間を節約できていて、とても重宝してます。


日立 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】シャンパンHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V3200L-N日立 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】シャンパンHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V3200L-N
()
日立

商品詳細を見る

REGZA 40A9500 + PS3 + torne 実質10万円でテレビほぼフル環境を揃えた

s-R0013739.jpg
しばらく更新をお休みしている間に引越をしました。家電や家具などいろいろ買い揃えたのですが、一番使用頻度が高いのが、やはりテレビです。

今回買ったのが東芝のREGZA 40A9500という40型の液晶テレビ。ヨドバシで88000円(10%ポイント還元+23000エコポイント)でした。あと、録画+ゲーム用途でPS3(250GB)とtorneも一緒に購入。ポイント分を差し引くと実質ほぼ10万円でした。


■購入動機
テレビは同居人を含めあまり見ない方だけれどリビングにはやっぱりほしい。機能はシンプルでいいので、サイズと画質(の評判)に対して値段が安いことから40A9500をチョイス。
torneは動作が軽快と評判の高くDVD/Blue-ray再生やゲームもできちゃう、そして何より安いということで選びました。
これから地デジ移行で買おうとしている人には、同じように考えている人が結構多いんじゃないかな。


■感想
【REGZA 9500】一言でいうと、とても満足してます。これまでアナログだったということもありますが、地デジ、ゲームとも画質がすばらしい。40型というのも13.5平米のLDKで、部屋中どこからもよく見られるちょうどいいサイズです。ちなみに横幅はほぼ1mあります。

中でもいいなと思ったのが「おまかせドンピシャ高画質」。視聴環境に適応した児童映像調整おまかせモードということで、製品ページで紹介されてますが、うちも正に同じような感じ。日中は白を基調とした部屋と日の光、夜は電球色の電灯とまわりの光の色が大きく変わるのですが、それに合わせて画面の明るさや色を最適化してくれ、その精度がバッチリ。

s-R0013765.jpg s-R0013763.jpg

逆に不満点というか、ちょっと心残りなのは録画機能があってもよかったかなということ。下記のtorneが起動にやや時間がかかるので、ちょっとした録画ならテレビ内蔵の方がお手軽だったかも。値段がどんどん下がっているので。


【PS3 + torne】こちらもなかなか評価が高いです。torneは評判とおり操作感がとにかく軽快。番組をコントローラーで操ってしまえるのは、なかなか面白い体験です。

録画した番組をDVDやBrue-rayに保存できませんが、それは買う前からわかっていたことで、個人的は一度見た番組を残しておくことはほとんどないので問題なし。5万円以下で録画とBrue-ray/DVD再生、ゲームまでできてしまうのは、やっぱりお得感があります。

難点は、起動してから録画などができるようになるまで時間がかかること。まずPS3を起動し、さらにtorneを立ち上げて操作可能になるまで1分ほどかかるので、気軽に使えるものとは言いにくいかも。


s-R0013772.jpg

ちなみに、撮った番組を通勤電車など外でも見たいので、PSP goも買ってしまいました。ヤフオクの中古で送料と合わせて約15000円。ゲームよりポケットに入るコンパクトさでgoを選びましたが、本体自体はなかなか気に入ってます。

ただ、番組転送に時間がかかる(番組時間の約半分)のが、ややつらいところ。転送時にポータルプレーヤー向けのフォーマットへのエンコードしているようなので、あらかじめエンコードを済ませておき、あとは転送するだけという仕組みであればいいんですが…。今後のファームアップに期待したいです。


【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 40V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 40A9500【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA 40V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 40A9500
(2010/03/26)
東芝

商品詳細を見る

ジェットストリームにデミクーパー…文具にこだわる!

昨年末にステーショナリーハック!「結果を出す人」はノートに何を書いているのかなどを読み、年始めは文具選びや使い方に少しこだわりたいなと考えてました。モノから入るタチなので、早速仕事始め前にいくつか文具を買い替えてみました。

●ボールペン:ジェットストリーム(250円 三菱鉛筆)
●シャープペンシル:オレーヌ(200円 プラチナ万年筆)

2010010501
「思わず笑みがこぼれるほど滑らかな書き味」とステーショナリーハック!で絶賛していた油性ボールペンのジェットストリーム。そして「耐芯構造」を備え芯が折れにくいというシャープペンシル「オレーヌ」。どちらも評判に違わないパフォーマンスを発揮してくれてます。とくにジェットストリームは本当に書くのが楽しくなりますよ。


●使い慣れたボールペンの替え芯
3色ボールペンなど他に使っているペンは特に買い替えるほどのものはなかったので、同じものや替え芯などを用意。別のものを使って使い勝手を落とすより手になじんだものを使った方が仕事もはかどります。

何かのセミナーでもらったものでも、とても手になじみこれまで3回芯を替えて愛用しているペンがあります。こういうペンで書くと、自分の名前など普段書く文字でも明らかに上手に書けるんですよね。ちなみに私はあまり高いペンを買う必要はないと思ってます。無くしてしまうことが多いので…。


●メモ帳:デミクーパー(200円 コクヨ)
2010010503
オン/オフ問わず常に持ち歩くメモ帳としてロディアのNo11(7.4×10.5cm)が定番ですが、私はこのデミクーパーがオススメ。特徴はロディアと同様に格子状のラインが引いてあるのに加えて、メモを半分に切れるキリトリ線入りであること。一言メモならNo11のサイズでも大きすぎますが、半分ならちょうどいいサイズです。

デザインもシックでいい感じだし値段もお手頃。なぜかコンビニのサンクス限定販売商品で、「結果を出す人」はノートに何を書いているのかで紹介されていたせいか、最近どこも品薄状態のようです。


■これから欲しいモノ

●デミクーパーのカバー
2010010502
今使っているのが、Windows Vistaロゴ入りのビニール製カバー。特に使い勝手は悪くないのですが、今さらVistaですからね。人前で出すのはさすがにちょっと恥ずかしい。ロディア用のいいカバーを探しているのですが、ペンを挟むとこがなかったり、やたら高かったりしてなかなかいいものが見つかりません。


●A5サイズシステム手帳
2010010504
このサイズのバインダー式手帳は高い!革製のものは最低でも1万円から。安いビニール製でも6000円前後はします。先日、東急ハンズで「カロス」という少しポップなカラーで軟らかい革製のものを見つけていいなと思ったのですが、値段は14700円。普段から使うものなので多少贅沢してもいいかなとも思うのですが、悩み中です。


STATIONERY HACKS!STATIONERY HACKS!
(2009/10/01)
土橋 正小山 龍介

商品詳細を見る



「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
(2009/09/11)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る

ウィルキンソンのジンジャーエールは飲めない人の強い味方!

2009122303

もう忘年会シーズン終盤。私はお酒をあまり飲めない方ですが、誘ってもらうのはやっぱりうれしいものです。

そんな中で、たまにホームパーティーのようなイベントにもお邪魔することがあるのですが、その際「飲み物持参」ということがあります。こうした場合、基本はお酒を持っていくものだと思いますが、飲めない人にとっては、何を持っていったらいいのか困ります。ビールが無難ですが、おしゃれなところでは野暮ったいし、自分が飲みたくないものを持って行くのもちと悔しい。

そんなときオススメなのが「ウィルキンソン(WILKINSON)」のジンジャエール。たまにバーなどで「辛口のジンジャーエール」としておかれてますが、一般的な飲み屋やコンビニなどではあまりお目にかかれないソフトドリンクです。普通のジンジャーエールより大人な味で意外と好きな人が多く、飲む人飲まない人とも「いい選択」と喜ばれます。

意外と入手は容易で、少しおしゃれめの酒屋さんには置かれていることが多く、楽天やAmazonでも買うことができます。以前は缶ジュースで売られていたことがありますが、今は190mlのビンのみ。値段は1本80~100円程度とお手頃。パーティー用にストックしておくといいですが、風呂上がりに飲んでも結構ハマりますよ。

アサヒ飲料 ウィルキンソン ジンジャエール 190ml ×24個アサヒ飲料 ウィルキンソン ジンジャエール 190ml ×24個
()
アサヒ飲料

商品詳細を見る

海外ドラマはレンタルよりDVDBOXを買う方がお得!?

2009121901

24(Twenty Four) Season7のDVDボックスが届きました。主演のキーファー・サザーランドが捕まったりして1年ブランクがありましたが、毎年だいたいこの時期に発売されているため、ここ数年の年末年始の楽しみになってます。

ところで、このことを人に話すと、たまに「よくDVDボックス買うお金あるよね、レンタルの方が安くない?」と言われることがあります。ですが、私の考えではこうした人気ドラマがDVDボックスで売られているものは、すべて見ることを前提にするとレンタルより買った方がずっとお得だと思います。ただし、見終わったらヤフオクで売るという条件付きですが。

実際に計算してみましょう。レンタルDVDの価格は店舗によって異なりますが、東京都内の多くのTSUTAYAでは新作の1泊2日、または準新作の7泊8日が420円となっています。ボックスは12枚入りですので、420×12=5,040円かかります。

一方、DVD BOXは今回新品で買ったSeason 7が17,404円しました。これを全部見終え、ヤフオクで売るといくらになるか。まだ売るわけにはいかないので、ここでは2年前にSeason 6が売れたときを例にとりますが、発売から約1ヶ月後でだいたい12,500円くらいだったと記憶してます。17,400-12,500=4,900円です。

金額の差はたったの100円。ただしDVDボックスはいつでも見たいときに見れるというメリットがあります。一方レンタルは「レンタル店へ何度も行かなくてはならない」「返却期限を意識しなければならない」「レンタル中で借りられないことがある」というデメリットがあります。時間コストに置き換えるとこの差は大きい。ヤフオクに出品するという手間を差し引いてもDVDボックスを買う方がずっとメリットがあると思います。これはBOXの枚数が多くなるほどBOXのメリットが大きくなります。

もっとも、DVDボックスの方もヤフオクでいくらで売れるかわからないですし、レンタル開始より発売が遅いというデメリットもあります。今回の24 Season 7はレンタルより相当遅れてしまったばかりか、TVでも放映された後の発売だった(放映された後で知りました)ようですが…。

ともかく、こうしたことでもトータルコストの面からどちらがお得かを考えてみるといいんじゃないかなと思うわけです。

ところで24の以前のシーズンのDVDBOXは今や3000円前後で取引されているものもあるようです。作品のクオリティから考えると、まだ観てない人にはとーーーってもお得ですよ!


■追記
2010年1月後半にヤフオクに出品したところ、約14000円で売れました。差し引き3400円で13枚を観れたことになります。やはりレンタルよりお得でした。


24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕24 -TWENTY FOUR- シーズンVII DVDコレクターズ・ボックス〔初回生産限定版〕
(2009/12/18)
キーファー・サザーランド

商品詳細を見る

PENTAX K-x購入!

20091121K-x1
一眼レフをペンタックス K-xに買い替えました。

これまで使ってきたK100Dに大きな不満はなかったんだけど、ヨドバシの店員さんにやられちゃったかも…(^^;
1クラス上のK-7やK20Dの中古あたりも考えていたのですが、気軽に持ち歩いてスナップで撮ることを楽しんでいるので、エントリー向けとはいえ小型軽量なK-xの方が合っているかと。レンズは引き続きシグマの18-200mm f3.5-6.3を装着。

個人的に「デジカメに1000万画素はいらない」と思っているので、600万画素から1200万画素に上がっても、画質の向上はそれほど期待してません。ただ、実際に触ってみるとレスポンスやユーザーインターフェイスの向上を実感でき、より楽しめそうだなとワクワクしてます。当たり前のようにある思っていたスーパーインポーズがなかったのは、少しがっかりでしたが。。。

とりあえず近場で試し撮りがてら夕日を浴びる新幹線を収めてきました。いい季節なので近々紅葉も撮ってきたいと思います。
20091121K-x2

デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)
(2008/10/17)
たくき よしみつ

商品詳細を見る

「堂本ルール」は本当に面白かった

けんすうさん曰く

マンガ好きの友達と話していて、堂本ルールはおもしろい、という結論に達しました。

ということで、まずは1巻を買って読んでみた。

けんすうさんは2巻の「お金持ちがお金を使わない理由」をとりあげてましたが、私は1巻のこの部分を。

寝る家もないネットカフェ難民も何百億と自由に使えるIT長者も、実は差などほとんど無い。

たまたま金を集める方法を思いついてそれを実行したか、ただ何もしなかったか…というだけの差だ。

「するか」「しないか」それだけだ。能力の差なんて微々たるもの…

だからオレ達は何にでもなれる。ただ本気で「なろう」と「すれば」いいだけなんだから。


まぁ、今まで読んだ自己啓発書で何度か見た言葉だけど、マンガで言っているのはあまりない。しかも話の展開が「確かにそうかも」と思わせてくれる。本気でこう思って行動に移すようになるには、マンガだろうが自己啓発書だろうが、とにかくこの言葉を何度も目に耳にすることだと思う。

そんなわけで、これは読み進める価値があると思うので、明日2巻買います。

堂本ルール 1 (ヤングチャンピオンコミックス)堂本ルール 1 (ヤングチャンピオンコミックス)
(2009/03/19)
阿部 秀司

商品詳細を見る

会社用にクロックス ケイマンを買った

オフィス用にクロックス ケイマン(crocs cayman)を買った。先日、今さらながら初めて履いたクロックスの履き心地に惚れたのと、今まで履いていたサンダルがオッサンっぽいのが気になっていたからだ。

あちこちで履いている人を見かけるので、ネットでも楽に買えると思って探してみたけど、これが意外と扱っている店が少ない。スーツに合わせるのでカラーは黒、サイズは26、スタンダードな形が欲しかったので「ケイマン」か「プロフェッショナル」で楽天やYahoo!ショッピングなどで検索すると、数店しかひっかからない。もうブームが過ぎ、生産を終えているだろうか。

その中で決めたのが楽天のEAIMというお店。在庫がある店で売値と送料の合計が一番安かったのもあるけど、写真が必要な数をきれいに載せてた(っつーか、クロックスのくせにやけにかっこいい)のがポイントが高かった。

ちなみにヤフオクでクロックス ビーチ(crocs beach)というモデルが1600円で出品しされていたので、ちょっと迷った。検索してみると

総合すると、ビーチの方がスリムな足に向いていて、
ケイマンは幅広の足やゆったりと履きたい人に向いている、と言えると思います。

とのこと。ま、個人的にはbeachの甲の部分にあるなみなみ模様がオフィスに合わなさそうで、何よりEAIMに載っていた写真がかっこよかったってのが一番大きかったんだけど。

ともあれ、クロックスケイマンが届くのが楽しみ。持って行くのが面倒なので、会社に届けるように注文してしまった(w。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。