白物家電

日立の洗濯機BD-V3200のスチームアイロン機能を試す

R0013714.jpg

引越をして家具を揃えたときに一番お金をかけたのが、洗濯機でした。日立の「BD-V3200」というドラム式洗濯機の一番高い機種で、他の家具とまとめ買いをして14万円前後にしてもらいました(これでも結構安くしてもらってます)。

このBD-V3200が他と違うのが「スチームアイロン」という機能を備えていること。1度着たシャツなどアイロンがけしなくても「ある程度」のシワを、15分程度で伸ばしてくれるという、ありがたい機能です。でも実際どれくらいの効果があるのか気になるので、スチームアイロンをする前とした後で比べてみました。

●スチームアイロン前
R0013775.jpg R0013776.jpg

○スチームアイロン後
R0013781.jpg R0013780.jpg


写真ではわかりにくいかもしれませんが、特に背中から下の椅子に座ったときなどにできるシワが、かなり薄くなっています。また、スチームをかけているせいか実際に着てみると「洗濯した感」があり、2度目でも気持ちよく着られます(そう感じられるかどうかは人によりますが)

しかし、当然ながら実際にアイロンをかけたときの「ビシッ」とした張りはありません。あくまで簡易的なアイロンなので、しっかりキメていくときは実際のアイロンをかけるべきです。

「スチームアイロン」以外にも「風アイロン」というシワを伸ばす乾燥機能がついており、今までのところ、一度もアイロンをかけずに済んでます。値は張りましたが、BD-V3200のおかげでアイロンや洗濯物の出し入れの時間を節約できていて、とても重宝してます。


日立 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】シャンパンHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V3200L-N日立 10.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】シャンパンHITACHI ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-V3200L-N
()
日立

商品詳細を見る

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。