リモートアクセス

会社のPCも自宅から遠隔操作できた!iPhoneでも使える「LogMeIn」

2010022805LogMeIn
PCのリモートアクセスサービス「LogMeIn」のブロガーズイベントに参加してきました。LogMeInは、遠隔にあるPCを、手元のPCやスマートフォンなどからインターネット経由で操作できるサービスです。例えば会社にあるPCを自宅から操作したり、逆に会社で自宅のPCを操作することができます。米国で人気急上昇中だそうで、国内ではNECのISPであるBIGLOBEが昨年から無償・有償サービスとして提供しています。

イベントで実際に触ってみて、その後家や会社のPCで試してみたのですが、とにかく簡単に使えたことに驚きました。私は以前にもV2Cなどのリモートアクセスツールを使っていたことがありましたが、遠隔操作をするためにポートを開けなければならず、ルーターやアンチウイルスソフトの設定変更が必要だったり、それらを勝手にできない会社のPCでは利用できませんでした。しかしLogMeInはあっさりと使えてしまいました。

2010022811LogMeIn

特にびっくりしたのが、ポートを自由に開けられない社内ネットワーク上にあるPCを外部から操作できたこと。Webアクセスするための80番とSSL通信の443番さえ開いていれば、プロキシサーバーを利用しているとしても、専用アプリケーションを常駐して起動しておくことでいつでもログインして操作できました。今の会社はVPNが利用できないので、いざというとき、とても役立ちそうです。(ただし社内ポリシーでリモートログインが禁止されている場合はやめておきましょう)

2010022807LogMeIn 2010022809LogMeIn 2010022808LogMeIn
また、マルチプラットフォーム対応で、Windowsはもちろん現状ベータ版ながらMacも遠隔操作できます。手元での操作はブラウザ上で出来るので、こちらも環境を問いません。さらにiPhoneでも専用アプリをインストールすれば遠隔のPCを操作することができます。アプリが3500円と他に比べて高いことや、ログインにやや時間がかかることなどがネックですが、PCを広げることなく遠隔操作できるのは、緊急時などに非常に役立つかもしれません。

個人的には会社と自宅双方のPCをリモートで操作するのに使っていこうと思ってますが、他にも実家にいる親のPCのメンテナンスなんかにも使えそうです。

2010022810LogMeIn
イベントではLogMeInの広報キャラクターに起用された”ミス東大”の加藤ゆりさんも登場してました。っつーか、このサービスにタレントを起用してしまうBIGLOBEさん、さすがです。


LogMeIn

LogMeInのiPhoneアプリ(iTunesが開きます)

加藤ゆりさんのブログ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。