ガジェット

ウルトラマンPCからニュートンまで、ガジェットお茶会に超レアもの続々

渋谷で行われたガジェットを自慢するお茶会に参加してきました。参加者6人でひっそりとスタートした会でしたが、蓋を開けてみるとそのレベルの高さに驚きました。

まず出てきたのがIBMのPalm Top PC 110。通称「ウルトラマンPC」と呼ばれたミニパソコンです。
20100424Palm Top PC 110
今でこそネットブックとして数多く店頭に並ぶミニパソコンですが、Wikipediaによると、これが発売されたのは1995年の9月。今から15年前ですよ!VAIOもリブレットもなくWindows 95すら日本では発売されてなかったPC黎明期にこのサイズで登場した、まさにネットブックのご先祖様!

驚くべきはこのサイズだけではなく、左右にあるマイクとスピーカーを使って電話をかけたり受けたりできるなど今のIBMからは想像もつかない、とにかくぶっとんだミニPCです。しかもWindows 95が立ち上がって動作する完動品。この時点でぶったまげました。


続いて出てきたのが、HPのJORNADA 690
20100424JORNADA690
知る人ぞ知る名機「LX200」のコンセプトを受け継ぎ、今は亡きWindows CEを搭載したハンドヘルドPC(これも懐かしい響き!)です。

テキストエディタとして今でも十分に使えるほか、Webブラウジングも可能。ただしCSSに対応してないので、Twitterをはじめ最近のWebページやサービスを見ることがほとんどできないとか。この時代のCEで動くTwitterクライアントってなさげですね…


次はPalm Pilot、そして専用の「Palm Computing ポータブルキーボード」!
20100424Palmとキーボード
ややマニアックながら、一時期はPDAユーザーの中でもかなり使われていたPalm、久々にみました。そして目を引いたのが、専用の折りたたみキーボード!文庫本サイズからノートPCサイズまで開くギミックによだれが出そうw。ポメラに近い感じですが、キータッチはなかなかのものでした。発売当時はATOKもバンドルされていたんですねぇ。
20100424PalmとPalm Computing ポータブルキーボード120100424PalmとPalm Computing ポータブルキーボード220100424PalmとPalm Computing ポータブルキーボード320100424PalmとPalm Computing ポータブルキーボード4

このスタイルを見て、iPadやiPhone用に出てほしいと思いました。キーボード付きドックは発売されてますが、それが持ち歩ければ最高ですね。


続いてはNewton MessegePad 120
20100424Newton

Newtonですよ、ニュートン!!iPhoneやiPad時代ではもはや伝説となりつつあるAppleのPDA。Wikipediaによると、1993年から1998年まで販売されていたとのこと。ジョブズの復帰後に販売や開発が終了されたわけですが、まさにiPhoneやiPadのご先祖様です。

手書き認証も備えており、実際にさわらせてもらって文字を書いたりさせていただきました。もちろん使い勝手がどうと評価できるレベルではありませんが、例えばファイルを削除するとき、紙がくしゃくしゃとなってゴミ箱にポンっと収まるアニメーションがあったりと、Appleらしい演出まで備えていました。今まで実際に触ったことがなかったので、とても貴重な体験でした。


そしてトリはiPad登場-!!!
20100424iPadケーキ
未発表の新カラー!あまーい香りまで漂わせ、とろけてしまいそうな曲線ボディー!!誕生日にビールを飲んでバーに忘れていったApple社員の落とし物!?Appleが回収に来そうなので、ちょっとだけよwww


見事なオチでしたがそれはともかく、コンピュータミュージアムに「手を触れないでください」とケースに入って展示されていそうな、貴重なガジェットに触れさせていただきました。私が持ってきたものなど出る幕もなかったです、出直してきます。。。
20100424OLDPC
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。