アプリ

iTunesトップにもAppBankにも載ったのにダウンロード数がなかなか伸びないでござる

2010083101.jpg
先日、Gooバイク情報がAppBankで紹介されました。

Gooバイク情報: 欲しいバイクを全国11万台以上のデータベースから検索できる!無料。

GooBike情報は、全国の新車/中古バイクが検索できる無料アプリで、私のいる会社で8月上旬から公開されており、以前このブログでも紹介させていただきました。今回はAppBankにて開発会社の寄稿という形で掲載していただいてます。以前に姉妹アプリとなる中古車検索の「Gooクルマ情報」も掲載していただいてますが、このときはAppBank側から取り上げていただいた編集記事でした。

また、Gooバイク情報はiTunesのAppStoreでもトップページで紹介していただいてます(8/30現在)。ここで掲載されるのはかなりの宣伝効果が期待できます。

2010083102.jpg


で、現在の順位はというと、ライフスタイルカテゴリの無料アプリで13位(詳細なダウンロード数は発表できません)。この位置をどうとるかは見方によって変わりますが、かなり苦戦しているという認識です。

というのは、以前にGooクルマ情報が絶好調でカテゴリーでしばらく1位を確保したほか、無料アプリの総合でも最高4位にランクインしました。これはいろんなラッキーもあったわけですが、これに比べると少々物足りません。

で、どうしてかなと考えたとき、真っ先に思いつくのが、バイク離れです。8月の記事では、2009年の出荷台数が最盛期の1982年に比べてて約1/10に落ち込んだとか。

それとバイク乗りとiPhoneユーザーがどの程度重なるのかも気になります。バイクユーザーとiPhoneユーザーの嗜好がどの程度一致するのか。仮に自分がバイクに乗っているとして(免許持ってません)、iPhoneを活用できるのかとか。運転中はもちろん、グローブをしている間はiPhoneを操作できませんよね…。バイク乗りにおけるiPhoneユーザー率ってどのくらいなんでしょう。

最近、WebサービスはとりあえずiPhone、iPad、Androidに対応に対応しとけという風潮ですが、結構時間と手間がかかるのに対して費用対効果は出るのか、対象となる人はiPhoneを使っているのかをよく考えた方がいいなと思ったりしてます。

ちなみにバイク離れについては、こちらがお読みいただけると。
若者のバイク離れが深刻 国内のバイク生産、ピーク時の1割以下 - ニュー速クオリティ
スポンサーサイト

男の"ちょいエロ欲望"をうまく突いた「べにこの秘湯図鑑」

べにこの秘湯図鑑2
iPhoneアプリに登場した『べにこの秘湯図鑑 Vol.1 自然の中の温泉-無料・寸志温泉めぐり』。「美人時計」以来、久々に写真集(っぽい)アプリを買っちゃいました。

本アプリでは、それぞれの温泉を山田べにこ氏自身がセルフタイマーで撮影した写真と、彼女による温泉紹介コメントでチェックすることができる。山田べにこ氏のファンはもちろん、温泉好きの人にも役立つアプリとなっている。
美人OLと秘湯体験『べにこの秘湯図鑑 Vol.1 自然の中の温泉-無料・寸志温泉めぐり』 - ファミ通.com

これを書いている時点でAppStoreの有料Appトップチャート4位に入っており、数あるアプリのなかでも大ヒットとなってます。

べにこの秘湯図鑑1 べにこの秘湯図鑑3

以下、オトコの本音路線にて。多少の表現の偏りはご容赦を。

ワタシを含め、おそらくこれを買う人の9割以上は温泉に入るべにこさんの写真が目当てなわけで。すでにグラビア写真集アプリは和洋それぞれたくさんありますが、このアプリはそれらにはない男の「ちょいエロ欲望」心理をうまく突いた要素がいくつもあると思います。

●単なる写真集ではなく、温泉データベースという「言い訳」要素
他人ではなく自分への言い訳です。グラビア写真集ってちょっとしたハードルがあるわけですが、何かしら「役に立つ」「遊べる」要素が含まれていると、そのハードルが下がるのではないかと。

●山田べにこさんが、普通にかわいくスタイルもいい
グラビアアイドル級ではなく、身近にいそうなかわいいおねえさんタイプ。AppStoreにある紹介写真もうまいカットを使っている。そんな女性が温泉に入るというシチュエーションは、日本男児なら誰もがそそられ、覗きたくなるハズ!

●値段がお手頃
写真100点と温泉解説が付いて、通常で350円のところ「期間限定」で230円。本などに比べまだアプリにあまりお金を払いたくない人でも許せそうな金額。しかも「期間限定」の値下げ中。

べにこの秘湯図鑑4

あと買ってから気づいたのですが
・温泉紹介が意外と硬派かつ短くまとめられている
・温泉名はもちろん、べにこさんが写っているところを拡大した写真の目次も用意されている

明らかに「狙って」いながらも、アプリやコンテンツの作り込みがしっかりしているので、期待以下ということはないと思います。また、それぞれの温泉とマップとの連動機能をバージョンアップで用意するとのこと。

こうして見ると、「美人時計」や「PUFF!」などヒットしたアプリともいくつか重なるところがあり、男性向けセクシー系iPhoneアプリでヒットにつながるヒントが見えてくる気がします。

べにこの秘湯図鑑5

ところで美人な温泉研究家といえば宮地めぐみさんという方も有名なようです。特に混浴についての記事や本が多いので、この方のアプリが出たら二番煎じでもヒットしそうですね。

ふたりで籠もりたい混浴露天風呂の宿 全国版 (1週間MOOK)ふたりで籠もりたい混浴露天風呂の宿 全国版 (1週間MOOK)
(2008/09)
宮地 めぐみ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。